カテゴリー

  • カテゴリーなし

ライフプランを立てやすい看護師

ライフプランを考えた時、仕事と収入が安定している方が計画が立てやすいものである。
看護師という仕事は一度職につけば長く働くことができ、それがキャリアにつながる。
さらに、看護師の資格さえあれば日本全国どこでも仕事先があり、医院や病院、介護施設、保育所など様々な所で必要とされることから職に溢れる事の少ない仕事だといえる。
給料も安定しており、女性の多い職場だが夜勤手当など様々な手当を合わせると、十分生活できるだけの手取りがもらえるところもライフプランを立てやすい理由の一つである。
近年は男性の看護師も増えつつあり、基本給も上がっているところが多いようだ。
女性の場合、結婚や妊娠、子育てと人生の岐路が待ち受けているのだが、看護師は元々女性の仕事であったこともあり、女性が働きやすい環境が整っている所が他の職種に比べ多い。
例えば、産休や育休はしっかり取ることができるし、復帰する時も帰る場所が用意されているし、大きな病院にはほとんどの場合託児所や保育園が付いているので待機児童になる事が少ない。
相談によっては夜勤を少なくしたり、子供の行事に合わせて休日を取ることもできるので、女性にとって働きやすい環境が整った仕事だといえるのだ。
また、キャリアアップを望むのであれば、看護師の資格を取った上で、助産師や保健師、専門看護師などの道があり、ライフプランの立て方は無限に考えられる。
以上のことから、看護師のライフプランは他の職業と比較しても立てやすいのだ。

最近のコメント