以前は、エッチ出会いを目的としたサイトのデザインから悪質サイトかどうかを見分けることが可能だった。
しかし、今日ではそのようなことは難しくなっている。

 

最初からJメールのような優良サイトを使っていれば問題はない。

 

今日において、悪質サイトのあり方が変わってきている。
このことは、サイトの運営においても云うことはができる。
というのは、以前の悪質の出会い系サイトにおいては、エッチな外観を用い、明らかに悪質サイトであると分かるような外観をしていた。
しかし、悪質サイトが問題になるにつれて、社会に悪質サイトを見わけるコツのようなものが広まってきた。
これにより、見た目からして悪質サイトと分かるようなエロティックな外観をしたサイトには、誰も登録しなくなってきたのである。

 

このような事態に困ったエッチ出会いの悪質サイトは、次々とサイトをリニューアルし始めた。
たとえば、以前はやったアニメに、「けいおん」というものがある。
これは、名前をひらがなにすることで、癒し系の印象を与えている。
これと同様の効果を狙って、悪質サイトにおいても、名前をひらがなにすることで、高額サイトであることを感じさせない、癒し系で身近なサイトであるような印象をあたえることに成功しているサイトもある。

 

また、以前は、エッチな印象を与える外観を有していた出会いサイトでは、スタイリッシュで使いやすそうなサイトにリニューアルしたサイトもある。
これにより、一見すると、女性からも好まれていそうで、これぞ優良エッチ出会いサイトであるかのような印象を利用者に与えることに成功している。

 

このように、悪質サイトは、優良サイトであると見せかけるために様々な努力をしている。
そのため、外見からだけでは、悪質サイトかどうかを見分けることは困難である。

 

繰り返し言うが、Jメールのような優良サイトを使っていれば問題はない。